2008年04月22日

ポイントを0平面で固定

スクリプトからスクリプトオペレーターを適用する練習。
こんなのできました。

PointsZeroSnap.vbs

080421_1.jpg
ローカルの任意の軸の0以下(以上)にポイントが行かないやつ
片面モデリングにどうぞ。
この手のはすでに誰かがやってそうだけど気にしない。

ヘルプ漁ってたらスクリプトオペレーターでポイントを移動させる処理があったので色々弄くってるうちにできた物体。

一応使い方
ポリゴン・カーブ・ナーブスを選択(複数可)して実行(ヌルとかは無視される)
080421_2.jpg
ぺったんこにしたい軸をチェックしてOK
以上。

080421_3.jpg

オペレーターをシェイプコンストラクションモードの下に置いとけば
モデリング中はずっと適用されるのでそれなりに便利かも
ん万ポリゴンのオブジェクトクラスになってくるとやたらと重いですが・・・

スクリプトみて見ると、VBスクリプトでスクリプトオペレーター設定する時、コードを完全な文字列で渡さなきゃならないんだよね・・・めんどくせぇ・・・。
ラベル:XSI スクリプト
posted by ちょちょ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。