2008年07月24日

Fカーブコピーツール更新

※バージョンアップしました
最新バージョンはこちら


前回のアレ
を更新。

AniCopyPasteTool.vbs

前回のやつを上書きしてください。

主な変更点
・書き出したテンプレが読み込めない素敵なバグを泣く泣く修正。サーセン。
・コピペ処理をちょっと改善。ほんの少し高速化な気分な予感。
・レイアウトをちょっと変更。すごい男前に。
080724.jpg

・「ピックをテンプレート適用」追加。
使い方
テンプレートからコピー(入れ替え)を単体オブジェクトに適用する機能です
ピックセッションになるのでテンプレートに登録されたターゲットオブジェクトをピックしてください
左ピックでテンプレートに沿ってコピペ、中ピックで入れ替えです。

posted by ちょちょ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

Fカーブコピーツール・プラグインバージョン

※バージョンアップしました
最新バージョンはこちら




最近月一更新だな・・・もっとがんばれ!

自作試作プラグインその1(その2はたぶん無い)
前回のコピペツールに色々いらない物を付け足してプラグインにしてみました的な物体


AniCopyPasteTool_090312.zip

旧バージョン
インストール・使用は自己責任ってやつで。
※8月12日更新
※2009年3月12日また更新

C:\users\(ユーザー名)\Softimage\XSI_(バージョン)\Application\Plugins
とかに放り込んだりプラグインマネージャーでインストールしたりしてください

MCPのアニメーションの所に追加されます
実行するとこんなプロパティが出てきます
080724.jpg



ボタン
Fカーブのコピー:下のスライダの内容に沿ってFカーブをコピペするツールです
Fカーブの入れ替え:下のスライダの内容に沿ってFカーブを入れ替えするツールです
テンプレートからコピー:テンプレートに沿ってFカーブをコピペします
テンプレートから入れ替え:テンプレートに沿ってFカーブを入れ替えます


入力プロパティ
SiftFrame・・・Fカーブをコピペする際にキーフレームをずらします。歩行アニメなんかに
テンプレートに記録する・・・これのチェックを入れとくと後述するテンプレートに作業内容が記録されます。コピーツール時のみ有効です

変換とか
 0:ペーストしません
 1:ペーストします
−1:Fカーブに-1を掛けてペーストします(反転)

180加算:回転のペーストの際180を加算します。必要なら。

その他Fカーブのペースト:チェックを入れてるとローカル変換以外のFカーブアニメーションを検索してペーストします


使い方
・[Fカーブのコピー]をクリック
ピックセッションに入ります
コピー元を左クリックでピック
中クリックのピックで入力したオプションに沿ってペーストします
その他Fカーブのペーストにチェックが入っているときコピー元をピックした際、↓の様なプロパティが開くことがあります
080714_3.jpg
これはローカル変換以外のFカーブ(カスタムプロパティとか)のペーストオプションです。必要に応じて設定してください。
※ペーストの際に同名のプロパティが無い場合はエラーメッセージを返します
右クリックで終了


こんな感じ

・[Fカーブの入れ替え]をクリック
コピペじゃなく入れ替えを行います
基本的な使い方は[Fカーブのコピー]と同じです。
ただし、SiftFrameの値は無視します。


・テンプレート
[テンプレートに記録する]のチェックが入ってるとき、[Fカーブのコピー]実行するとテンプレートに内容が記録されます。(入れ替えは不可)
ペーストの際に追加されていきます。
テンプレートに登録しておくと[テンプレートからコピー]、[テンプレートから入れ替え]で一括処理できて便利かも
また、すでに登録済みのTargetがある場合は新しいので上書きします


080714_2.jpg
テンプレートの見方
Source:コピー元のパラメーター
Target:コピー先のパラメーター
Invert:Trueになってると反転コピー
Offset:ペーストした後のFカーブに追加される値
Frame:SiftFrameの値です

Sourceが「Self」になっている所は自分自身にペーストです。
[行の追加]空の行を追加します
[行の削除]選択行を削除します
[書き出し]テンプレートの内容をテキストプロパティに書き出します
[読み込み]ピックセッションでテキストプロパティをピックするとテンプレートに読み込みます

※テンプレート関係の変更・削除等の操作はアンドゥ・リドゥの操作が利かないので注意してください。

[Fカーブのコピー]ツールでテンプレートに追加できますが、テンプレートに追加だけしたい時は、コピペした後にアンドゥで戻ってください。


・[テンプレートからコピー]
テンプレートの内容に沿ってコピペします。
ただし、[Self]の所は無視します

・[テンプレートから入れ替え]
テンプレートの内容に沿って入れ替えます。
ただし[Frame]の値は無視します。

左右対称のリグの場合、対応するパラメーター&COG等の正中線のオブジェクトの反転コピーを全て登録しておくと、こんな芸当も可能です。たぶん。


・[ピックをテンプレート適用]
テンプレートからコピー(入れ替え)を単体オブジェクトに適用する機能です
ピックセッションになるのでテンプレートに登録されたターゲットオブジェクトをピックしてください
左ピックでテンプレートに沿ってコピペ、中ピックで入れ替えです。

・[エクスプレッションを適用]
Fカーブをコピーする代わりにパラメーターに
( at_time( T + 15 / Fr, null.kine.local.rotx ) * -1 ) + ( 180 )
みたいなエクスプレッションを適用します
これでいちいちコピペし直さなくてもコピー元の変更がコピー先に反映されます。
まぁ製作中の仮プレビュー的な使い方でどうぞ。

・[Fカーブなしのパラメーターも適用する]
名前そのまんまの機能です。
チェックを入れてるとコピー元にFカーブが無くても値を代入してくれます。
(テンプレート適用・入れ替え以外はローカルSRTに限ります。)
もちろんCtrl+中クリックのピックでエクスプレッション適用してくれます。コピー先に何らかのアニメーションが入っていても上書きしてくれます。

使い方
[Fカーブのコピー]の際、貼り付け時にCtrl+中クリックピック
または[テンプレートからコピー]のボタンをCtrl+クリック
もしくは[ピックをテンプレート適用]の時にターゲットをCtrl+左クリックピックです

※モーションが出来上がってミキサーなんかに保存するときはこのエクスプレッションはマズイので普通にコピペ・テンプレからコピペとかでFカーブとして上書きしましょう。


その他備考
処理内容は基本的にキーフレームを1個1個読み取ってペースト先に打ち直すのでキーフレームが千とか万とかになるとやたらと重いです。
全部プロットした人体リグ100フレーム分に一括処理すると5分くらいかかったり・・・
何とかならんかのぉ・・・
(8月12日の更新で若干早くなったかもしれん。がんばれ)

後書きとかボヤキとか
一応機能をまとめて綺麗にしたつもりだけどどうだろう。
この位になってくると完全にバグらないとも言い切れないので自信が無かったり。

あと関係ない事とか
XSI7のラウンチがもうすぐDAZE!
でもICEとか言われても自分の仕事には関係なさそうだなぁ・・・
どーしよっかなー?
posted by ちょちょ at 03:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。