2008年09月17日

Tailリセッター

前回のTail関係で色々やってた時の副産物。
むしろこっちがメインと言う噂も。

TailResetter.vbs

説明
TailControlの[シミュレーションのリセット]の効果がチェックボックスで実現できます
080916_1.JPG
これ。
チェックが入ってる間はシミュレーションがリセットされます。


こんな感じ


使い方
Tailのルートを選択(複数可)して実行。
生成されるTairResetterカスタムパラメーターセットのResetTailにチェックを入れている間はシミュレーションのリセットがかかります。

また、選択が1つの場合は実行の際、このオプションが出てきます。
080916_2.JPG
これは選択した子階層(選択含む)からTailCntrolを検索して全部に一括して適用してくれます
要は子階層をまとめてリセットしたい時に使います
シーンルートを選択して実行すれば、シーン全体のリセッターが作成されます。

仕組みとしては、TailCntrolがあるオブジェクト=Tailのルートとして
そこにSpringOpが適用されてるであろう階層のオブジェクト(エフェクタ)を検索して
それの".kine.global.Spring.ResetToRestState"(ブール値)をカスタムパラメーターにエクスプレッションさせてます



※注意
このリセッターが適用されている間は本家TailCntrolの方の「シミュレーションのリセット」が利かなくなります。
TailResetterを削除すれば元に戻ります。
削除する際は、リセット状態を解除しておきましょう。
また、SpringOpの検索が結構アバウトなのでTailの構造を弄りまくってる時は失敗するかもしれません。



SpringOPはまだまだ勉強不足なので何か不具合的なことがあれば報告くださるとうれしいです
posted by ちょちょ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

Tail一括作成ツール

080913_1.JPG
Tailってカタカナで「テイル」とか「テール」って書くとなんか気持ち悪くね?

もう嫌です。大量についた揺れ物のアニメーション。
「キエエエエエエエエ!」と奇声を上げそうになった人が居たとか。
そんなこんなでもうTail使ってやる!ってな決意で自分がいつも作るやつをスクリプト化しました。
自分用のオレオレコントローラーが果たして需要あるのかいささか疑問。
・・・まぁせっかく書いたしね。

MakeTail_Support.vbs


概要
プロットして修正するために、Tailとそれにコンストレイント(ON/OFFスイッチ付き)されたボーンを生成します。
あと+α


使い方は[アニメーション→尻尾の作成]と基本的に一緒です。
ただ、お節介な機能が付いてます。

通常の[尻尾の作成]と同様に、カーブ(4ポイント以上)or複数ヌル(4個以上)を選択して実行。
※[尻尾の作成]が失敗するような選択はNGです

こんなん出ます。
080913_2.JPG
・bone_number
    Tailの作成の時のアレと一緒です。ボーン数です。
・第一エフェクタのミュート・・・後述します。(※1)
・ルートのニュートラルポーズのリセット
    Tailの作成で作成されたコントロールルートの
    ローカルキネマティクスのニュートラルポーズをリセットします。
    なんかあそこに数値入ってると気持ち悪いので・・・
・デフォーマー用のヌル生成
    Poseコンストレインされた、いわゆるシャドウリグを作成します
・接頭語
    生成されるオブジェクト名の頭に付け加える文字列です。
    要らなかったら空でOK
・アイコンサイズ
    生成されるコントロールオブジェクトのサイズを指定します。

あと、実行時の選択が全てカーブだとこんなの出ます。
080913_3.JPG
一気に複数生成したいときにどうぞ。

Tail
080913_4.JPG
[Tailの作成]で生成されるやつです。
こいつに色々コンストレインされたものが以下です。
コントローラー(丸いやつ)のレンダリングは切っときました。

ボックス状のボーン
080913_5.JPG
こいつをプロットして修正したりします。
例の捩れコントローラー付です。

ボックス状のボーンのルート
080913_7.JPG
カスタムパラメーターにコンストレイントのスイッチ等が入ってます。
cns_Mute・・・ONにするとコンストレイントが切れます。
cns_Ori・・・・OFFだとIKコンストレイント・ONにするとFKコンストレイントです(※2)
IconSize・・・コントロールアイコンのサイズです。


エンベロープ用のヌル
080913_6.JPG
捩れヌルにコンストレイントされてます。
こいつにエンベロープつけること推奨


※1
第一エフェクタのミュート
080913_8.JPG
これのエクスプレッションを切ってミュートにします。
効果としては根元がくねくね回転しないように固定されます。
個人的にこっちの方を良く使うので。
080913_9.JPG
プロファイルカーブの「硬さ」をこんな感じにした時と同様の効果です。


赤い方が第一エフェクタをミュートしたTailです。



※2
IKコンストレイントとFKコンストレイント
通常のTailがくるくる回るのが気に入らないので。
要はねじれ方向の回転がルート依存かそうでないかです。

赤いほうがIK(cns_Ori=OFF)・青いほうがFK(Cns_Ori=ON)です



あとがき
まー色々ごちゃごちゃしたの作成しますが
こんなのいらねーという人は
単にTailを複数一気に作る&ボーンのサイズ調整ツールとして使ってやってください
posted by ちょちょ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。